みてみて広島 素敵な広島女子のための口コミサイト 広島リビング新聞社
広島リビング新聞社

【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
  ※口コミ情報は、掲載当時のものです。詳しくはお店や施設などにご確認ください
口コミ・リポートをさがす
 
みてみて広島 旬なキーワード
みてみて広島 トップ検索ワード
 

おすすめのキャンプ場
おすすめの花火大会
おすすめの海水浴場
防災情報ページ
あなたとカープ思い出写真
みてみて広島 掲示板
みてみて広島 読者の声
みてみて広島 お題“特集”
リビングカルチャー倶楽部 体験者の声
みてみて広島 サンフレッチェ広島 読者の応援メッセージ
みてみて広島 広島東洋カープ 読者の応援メッセージ
みてみて広島 広島ドラゴンフライズ 読者の応援メッセージ
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
【リビング カルチャー倶楽部 NEWS】 お試しのチャンス♪ お得なレッスンチケット販売 対象講座など詳細はHPをチェック
 
地域で探す
 
 
 





みてみて広島ブログ

春がやってきました♪

つくしがいっぱい♪

春がやってきました♪|口コミサイト「みてみて広島」
息子たちが近所の太田川河川敷の土手でつくしを見つけました。
「母さん!つくしがめっちゃ生えてたから、とってくる!」と、少し興奮気味でビニール袋をもって出かけていきました。ワクワクしながら玄関を飛び出していった息子たち、主人もあとから追いかけ3人で一緒につくしを採ってきてくれました。


はかまとりが大変!

春がやってきました♪|口コミサイト「みてみて広島」
つくしはなんといっても、はかまとりが大変。息子たちも手伝ってくれましたが、性格がでますよね。お兄ちゃんは器用なので、上手に手際よくやってくれますが飽きっぽい。すぐ「疲れたー。休憩!」といって休憩に入ります。弟くんのほうは、不器用だけどコツコツタイプです。つくしがちぎれちゃったりしたけど、黙々と最後まで一緒にしてくれました。手が真っ黒〜。


つくしのお料理は・・・

春がやってきました♪|口コミサイト「みてみて広島」
私はあまりお料理が得意ではないので、キッチン横のパソコンはなくてはならないものとなってます。便利な世の中ですよねぇ。「つくし レシピ」と入力すれば、すぐにつくし料理に取り掛かれます。丁寧にあく抜きをして、つくしの卵とじを作りました。(見た目あんまりよくないですが・・・)ちなみに、参考にしたレシピはこちらです。→http://cookpad.com/recipe/541312

いい思い出になるといいな

子どもたちも、おいしい!とパクパク食べてくれました。つくしは食卓にのぼるまでとっても時間がかかりましたが、食べるのは一瞬です。けれど、子ども達の思い出として長く残ればいいなぁ・・・。私も小さい頃おばあちゃんと一緒につくしを採りに行って料理したことをいまでも覚えていて、懐かしい気持ちになりました。主人も子ども時代のつくしとり、思い出として残っているそうです。きっと、息子たちも覚えていてくれるって思います。

つくしとり、お金はかからないし達成感もあるし、春の親子の思い出づくりにおすすめですよ♪

行ってきたよ!カキ祭り

初参加♪カキ祭り

こんにちはTakaです。
私、カキが大好きなんです・・・。
けれど、今までカキ祭り行ったことなかったんです。それで、リビングさんのカキ祭りの特集号を握りしめ、初めて行ってきました!

田原カキ祭り

行ってきたのは呉市音戸町の“田原カキまつり”。駐車場があるのか心配でしたが、ちゃんと近隣の空き地や学校などに停められるようになっていました。看板とかはなかったですが、スタッフの方が駐車場の入口あたりに立ってくれていますのですぐわかりました。

めっちゃ大粒!すんごいおいしいっ!!

漁協の方がガンガン焼いてくれています。
大きいーーーっ♪♪私が今まで食べていたカキは何?赤ちゃんサイズ?しかも、この大きさで2個で100円です!家族4人で34個食べました。おいしいし、安いし大満足でした!!主人はもう、「これを我が家の毎年の恒例行事にすることを決めた」そうです。賛成っ賛成っ

屋台も充実

カキだけじゃなくて、よくある屋台シリーズも並んでました。ポテトやお肉、フランクフルトなどもありました。もちろん、カキフライ、カキクリームコロッケ、カキの詰め放題コーナーやカキめしなども。私はこれを食べました“カキ天うどん”。あたたかいおうどんでぽかぽか体があったまって、ふんわりのカキ天がこれまたおいしかった。これで350円!!本当にこりゃ祭りだぁ〜・・・。幸せ。

終わりは早いです 13時前には店じまい

9時〜なくなり次第終了とありましたが、12:30頃には終了の雰囲気でした。12:45頃から店じまいがはじまりました。私たちは11時過ぎに着き、まだ十分楽しめましたが、来年はもっと早く来ようと思いました。

追記〜

お手洗いがなかったような・・・。
帰りに主人が海の水に手をつけその手をぺろっとなめ、息子たちに「透き通っていてキレイな海だね、塩の味がするぞ。なめてごらん。」と言っていました。

息子「えーーっ!絶対いやだ!父さん、向こうでおじさんがおしっこしてたよ!」

父「ぶーーーっっ!!ぺっ!!ぺっ!!」

まぁ・・・、海ってね、そんなもんだよね、きっと。


お手洗いはなかったような気がしますので、女性の方は近隣のコンビニ等で済ませていったほうがよいかなぁと思います。

あと、焼ガキそのままでおいしいですが、調味料などは置いてありませんのでお好みでレモンとかポン酢とかお好きな人は持参してもよいと思いました。

それと、ウェットティッシュは必須です。
以上、めっちゃ大満足のカキ祭りレポでした♪

---------------------------
まだまだ、他にもいろんなところでカキ祭りやっていますよ!


子どもと一緒に クリスマスリース工作

子どもと一緒に楽しく作れる、簡単リース

こんにちは♪Takaです。もうすぐクリスマス!
子どもと一緒に楽しく作れるクリスマスリースのご紹介です。

《準備する材料》
・ハギレ(4cm四方くらい) ・松ぼっくりなど、リースに飾るもの
・竹串           ・紙粘土(軽いものがいいです)
・ボンド          ・ボール紙
・ビニールテープ      ・かわいいマスキングテープ
・紐(壁に飾るときにつるすためのもの)

全部100円ショップでそろいます♪

まずは台をつくります。

ボール紙を好きな大きさの丸いドーナツ形に切り抜き、写真のように真ん中と周りにハサミで切り込みをいれてビニールテープでとめます。外側はビニールテープのままだと、見た目にいやだなぁという場合は、上からかわいいマスキングテープを♪
テープでとめたらキリなどで穴をあけて壁につるすための紐をとりつけておきます。

次に、台に紙粘土をつめていきます。

紙粘土を詰めるときは、ボンドをつけてから詰めるとあとでポロっととれることがないので、忘れずに。紙粘土は軽いものがいいです。私はダイソーの「ふわっと軽いねんど」を使いました。

あ!でも、↑の紙粘土は、たまに水分が飛んで固くなっているものがあるので要注意です!

どんどん飾っていきます

紙粘土に飾りをギュッギュと押し込むようにしながら飾りつけていきます。このときも、ボンドをつけるのをお忘れなく。

ハギレは竹串を回転させながら押し込むとお花のようになります。

できあがり♪

こんなかんじにできあがりました。

この作り方のリースを祇園公民館のクリスマス行事と、工作クラブのみんなで作ったのですが、みんな本当に上手にかわいいリースができていました。子ども達は紙粘土に押し込むことが楽しかったみたいです。

未就園児さんから大人まで、楽しく簡単にできるクリスマスリースのご紹介でした。ぜひ、お子様と一緒に作ってみてくださいね♪


工作クラブの子ども達が作ったリースはこちら↓

小学生対象 絵本作り企画

子どもの描いた絵・ストーリーが絵本に!

こんにちは!Takaです。

11/29(日)に小学生対象の絵本作りの会をします♪

子ども達でストーリーを考えて、1人1ページの絵を担当し、参加者全員で1冊の絵本を作り上げるという企画です。

子ども達に伝えたいこと

子ども達の発想力は本当に素晴らしく、思いもつかないストーリーができあがります。それを、異学年の子ども達と協力し合い、ひとつのお話にすることは簡単ではないかもしれませんが、だからこそワクワクします。そして、ただ作り上げて終わるのではなく、自分達が協力して作り上げたものが他の誰かの喜びにつながることを子ども達に感じてもらいたいと思うのです。この絵本は後日製本し、参加者全員に配られます。大人になってこの本を読むと、子どもの頃の柔軟で純粋な自分を思い出せたり、もしくは我が子に読んで聞かせてあげれるかもしれません。そんなふうな宝物になればいいなぁと思います。

施設のおじいちゃん・おばあちゃんへ喜んでもらえる“絵本発表会”

会場は広島市安佐北区の特別養護老人ホームくちた園さま。
できあがった絵本はご入居のおじいちゃん・おばあちゃんへ発表します。

昨年度は別の施設で同じように発表会をしたのですが、子ども達の姿に感激して涙をながされる方もいらっしゃり、「元気になった」「ありがとう」と心があたたまるご感想をいただけました。今年も、みなさんに喜んでいただけることと思います。

ご参加お待ちしております♪♪

詳細・お問い合わせ・お申込

《日時》2015年11月29日(日)10:00〜15:00
《場所》特別養護老人ホームくちた園(広島市安佐北区口田南1丁目9-8)
《参加費》1000円(お弁当代・製本絵本代※絵本は後日お届け)
《当日の流れ》
    午前:ストーリーづくり → 昼食 → 午後:絵を描く・絵本発表会
      
※お弁当・お茶が出ます。アレルギーのある方は申し訳ございませんがお弁当をご持参ください


--------------------------------------
子ども夢基金助成事業:世界にたったひとつの「ぼく・わたしたち」の絵本づくり
《主催 子育て支援オープンスペース「空ーそらー」》

お問い合わせ・お申し込みはこちらから↓
チラシPDF↓

ハロウィンを楽しもう 「おめんワークボックス」

おめんワークボックス

今月はハロウィンを楽しもう!ということで・・・
買っちゃいました。

tupera tuperaさんの『おめんワークボックス』!!

これ、すごいです。
おめんのベースが25枚、パーツやシールもいっぱいついてます。
25種類もの楽しいおめんが作れちゃうのです。

ワクワク感が半端ではありません。みつけて即買いです。

子ども達と作りました

工作クラブの子ども達と作ってみました。
みんなめちゃめちゃかわいいのです(≧▽≦)

工作クラブでは毎年ハロウィンパーティをしていて、去年は地域のお店を回ってお菓子を集めたりゲームをしましたが、今年はお菓子集めじゃなくて、おばけ屋敷?脅かし遊び?をやりたいそうです。

どんなパーティになるのでしょう。こんなかわいいおばけたちに脅かされたらぎゅーっと抱きしめてしまいそうです。

tupera tuperaさん

私は、この『おめんワークボックス』を作ったtupera tuperaさんの大ファンです。
子ども達に人気の絵本「パンダ銭湯」や「しろくまのパンツ」の作者さんです。NHKのノージーのひらめき工房のアートディレクションもされてます。

ホームページのリンクからハロウィンを楽しむ工作の紹介もありました♪
tupera tuperaさんのホームページは要チェックです!
 
広島の地域生活情報サイトリビングひろしま.com
リビングカルチャーナビ
園児とママのための子育て情報誌
 
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.
Produce : WATARI Developed : Netprompt